都道府県ごとの大気中の放射線の値


▼ページ最下部
001 2011/03/18(金) 21:16:25 ID:7UKIeDzues
文部科学省まとめ 3/18/2011 産経新聞


放射能漏れが起きた福島近隣では平常値より高いものの。
時間あたりならば胃のX線検査の100分の1程度の値。

しかしだな。
X線検査ならば10分もあれば終わるが
この値のまま何日もいれば結構な量になると思うのだが。

現場のultra50に感謝。
民主党とトウデンの経営者はこの人たちの一生分の医療娯楽衣食住などの
生活費用の面倒を見ても安いくらいだ。

一人あたり10億円非課税で支払っても500億円。
トウデンは原子力器機管理を手抜きして十分あくどく儲けているでしょう。

返信する

002 2011/03/18(金) 21:46:01 ID:EN9Vb1ca8Y
茨城で0.2マイクロシーベルト/hだから
1日あたり0.2×24=4.8マイクロシーベルト
1年では4.8×365=1752マイクロシーベルト、つまり1.752ミリシーベルト

普通に暮らしていて1年間に浴びる放射線量は2.400ミリシーベルト

??普通に暮らしていて1年間に浴びる放射線量より少ないけど、そんなはずはない。

俺、何か間違えてるかな?

単位がミリシーベルトの間違いじゃないの?

返信する

003 2011/03/18(金) 23:06:05 ID:PxG2/zdF8c
山口県が何で高いんだ?
そっちの方が怖い

返信する

004 2011/03/19(土) 01:09:19 ID:QgBo0XIZ2o
「大人気」って見えたオイラはもう寝た方がいいかな?

返信する

005 2011/03/19(土) 06:53:38 ID:anikiHTD9M
福島は12マイクロシーベルト。(NHK 今朝6時のニュース)

上のグラフで一番高い茨城の約60倍、つまり年間100ミリシーベルト強。
>>2は合っているよ。

政府もこの状態を放置するのはまずいと言っている。

返信する

006 2011/03/19(土) 07:21:49 ID:anikiHTD9M
The Evacuation Zones Around the Fukushima Daiichi Nuclear Plant
the newyorktimes

http://www.nytimes.com/interactive/2011/03/16/world/asia/japan-nuclear-evaculation-zone.html?scp=1&sq=estimates%20of%20potential%20exposure&st=cse


これが本当ならばマスコミは海外逃亡済み?

桁が違うじゃねーか。

返信する

007 2011/03/22(火) 11:28:46 ID:abXmCZcqwE
>6
最悪のケースの予想でしょ。
しらんから適当言うけど
プール崩壊、密閉容器破損、再臨界起こして水蒸気爆発アボーンみたいな。

返信する

008 2011/06/25(土) 21:28:54 ID:kBaetCMXHQ
>>3
山口県の地下にはウラン鉱脈があるから高いのです。
要するに、山口県位の放射線の高さがあっても
余り害がないという見本でもあります。
何百年何千年という人体実験がされているわけです。
とすれば、赤い線のうち、本当に問題があるのは
宮城、栃木、茨城だけという事になります。

返信する

009 2011/06/26(日) 21:24:36 ID:t1X74Y4hHo
>>8
山口の放射線は土中からの照射だけど、例えば、
東京でも原発からの放射性物質が呼吸や食物で体に
入ったら大変でしょ。

外部から浴びるのの1000倍くらいの影響になるとか
読んだけど。

カリウムみたいな太古から身の回りにある放射性物質は
体の方が、識別して吸収しないらしいけど、自然にほとんど
無い核種はヤバいらしいですね。

返信する

010 2011/06/27(月) 09:07:18 ID:aKBSoaAy9w
栃木やベー
オレ被曝した

返信する

011 2011/07/02(土) 21:36:04 ID:SCB3k42Auc
>>9
1989年のチェルノブイリ事故1-2年の日本列島での空中放射線量です。ちょうど関西が今の関東のような数値になっています。福島のようなところはありませんが、この時も関西で癌が増えたなんてことはおきてませんよ。
この時にも放射線を日本人は浴びているんです。
これもむしろ安心材料として出しました。


返信する

012 2011/08/18(木) 09:09:22 ID:RFHyRd1Ano
山口県は計測器の高さが違う
http://atmc.jp/

山口県:1.5m、通常の生活圏に近いから一番信用できる数値。
他県の高いところに計測器があるところ(殆ど)は、
数値を水増しして考えたほうが良いと思う。

返信する

013 2011/10/26(水) 06:45:01 ID:OCOQmRngCo
そろそろガン患者発生数のグラフと付き合わせてみたいな

返信する

014 2011/11/10(木) 17:22:09 ID:JCLdjsYPOI
県単位のデータには何の意味もない。
そこから始まる議論も無意味。

災害時期に被災地近くに居た人ほど被ばく量の
バラつきは大きい。

なのに県単位で空間線量計って県単位で被ばく量や疾患のサンプルを取るのは
分母を大きくして“影響は無い”とか”有意差は無い”とか主張する為の
セコい手段でしかない。

こんなモノにダマされたらアカンね。

返信する

015 2011/11/11(金) 15:02:28 ID:pb2taTkKW.
>>14 そうはおっしゃいますが、番地単位で人単位で測定できないんですよ。
ないよりはまし。 014が数千万人分を毎日測定してくれるんならやってくれ。
人は毎日移動するんだぜ。

返信する

016 2011/11/14(月) 13:25:14 ID:OhuKuHrhNE
>>15 詳細な汚染マップはすでにある。

全員を追跡しなくても居場所が判る人間だけで災害当日の町内ごと
それも時間を追って汚染拡散図と居場所と重ねる事も可能。

全員でなくても避難した住民から一定のサンプル数を取って
地域と番地に割り振ればいいんだからら無理な理由はない。
街ごととか学校ごと避難した地域では余計に簡単。

被災県だけで詳細追跡を行なって関係無い地域はソレ県単位のサンプルで構わない。

やれない理由:たいへんだから・・・

これで納得するつもりなの??

返信する

017 2011/12/17(土) 17:14:19 ID:qc5bGM/boA:au
【資料】史上最悪の海洋汚染…これが “セシウム汚染魚”リストだ!
http://ameblo.jp/soka-net/entry-11074023315.html

【資料】魚介類のセシウム汚染、恐れていたことが現実に!事故前の1万6千倍〜2万7千倍!
http://ameblo.jp/soka-net/entry-11074764153.html

【資料】メチル水銀や放射性物質まで!サメ軟骨を原材料にしているインチキぼったくり健康食品の恐怖
http://ameblo.jp/soka-net/entry-11079913249.html

【速報】ストロンチウム260億ベクレルを含む汚染水約150?が海に流出!
http://ameblo.jp/soka-net/entry-11099950005.html

【資料】詐欺的「サメ軟骨健康食品」「サメ軟骨サプリメント」への対応
http://ameblo.jp/soka-net/entry-11097143246.html

バイオシャーク画像
http://h.hatena.ne.jp/mobile/target?bword=44OQ44Kk44Kq44K344Oj44O844Kv

返信する

018 2012/02/12(日) 01:15:45 ID:.jpSs2N8cI
数値がどうであれ、浴び続けて良いということはない。
あと何年後が何十年後かに、影響が出てくるんだろうな。

返信する

019 2012/02/12(日) 10:49:08 ID:SG4uQo0L52
もう皆、涅槃モードな感じかな?
テレビ出てる芸人に、とりあえず笑っとこうみたいな

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:8 KB 有効レス数:19 削除レス数:





統計掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:都道府県ごとの大気中の放射線の値

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)